みゅうのBO日記

バイナリーオプションの記録と初心者に役立つ情報発信をしていきます⭐︎

【自己紹介】BO歴3ヶ月です

f:id:marieps:20190131161535j:plain

 

 

 

 

初めまして。

 

【みゅう】といいます。

 

みゅうは看護師の仕事をしつつ、バイナリーオプションをやっています。

 

このブログは、みゅうの個人的なバイナリーオプションの取引記録と目標・結果から反省などを自問自答する成長の記録にしようと思っています。

 

とゆうよりもどんな人が見にきてくれるのだろうか?

初心者さんや全くのみ経験者さんとかかな?

と思うので簡単にバイナリーオプションの説明をします。

 

まぁバイナリーオプションってググったらどんなものかはわかるだろうから 

ここではわたしの体験して感じているバイナリーとゆうものを書きますね。

 

 

 

 

 

バイナリーオプションって、どうゆうもの?

 

 

バイナリーオプションは、「バイナリー」だったり「BO」「バイオプ」とか皆いろいろ略して言ってる。

 

結構何年も前に流行り始めたみたい。だから一度はやったことある人が多いのかも?

 

バイナリーオプション英語: binary option)は為替金融商品の一種である。

一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。

バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

 

っていう説明がウィキペディアさんの説明欄に書いてあったけど、頭がいい人はこれだけでわかるのかな?

 

もちょっとだけルールを簡単にいうと、

HighかLowに賭けて、数秒から数分後にそれが合ってたら、1.8倍くらいのお金になるっていうやつ。

合ってなかったら、賭け金だけ損するってこと。

 

ただこれは外国為替市場取引でのことだから、円安とかドル高とか小学校や中学校の社会科の授業でちらっと習ったようなことを、もう少しだけしっかりわかってないと、なかなか運任せのトレードになっちゃう。

 

High → 上がるか

Low → 下がるか

を選べばいいだけだから、適当でもできるけど、大数の法則ってやつで確率は50パーセントに集約して、ペイアウトは1.8倍だから、ちゃんと根拠がなくてやってたらじわじわ元金がなくなっちゃう仕組みになってる。

 

巷では「こんなニートで引きこもりの俺でも1億稼げたw」とか「超簡単ハイかローに賭けるだけでお金が増える♪」とかとかいろんな謳い文句で業者さんやツール販売者さんが釣ってるから

『胡散臭い』とか『詐欺じゃね?』っていうマイナスなイメージを持ってる人がたくさんいると思う。

 

実際わたしも最初はバイナリー自体が詐欺かなって思ったし、本当に稼げるのか半信半疑だったしねぇ。

 

 

 

 

 

わたしがバイナリーを始めたきっかけ

 

 

普通に会社員したりして生活してたらあんまり耳馴染みのない言葉だと思う。

でもちょこっとSNSやってたり「稼ぐ方法」とか検索したりすると、バイナリーオプションを見かけたりすることもある。

そういうのって大抵胡散臭い感じで、怪しいから近づかないでおこうって思う。

よく知らないことって騙されたり損したりしそうで怖いからね。

 

 

バイナリーオプションウィキペディアを見ると、

ただ、国民生活センターは「一見すると簡単な取引に見えるが、リスクの高い取引である。短期間に繰り返し取引した場合、損失額が大きくなるおそれがある」と警告している

 っていう風に書いてあって、わたしももれなく「バイナリーオプションって怪しいんだなぁ〜」って思った一人です。

 

 

わたしがバイナリーを始めたきっかけは、SNSで超可愛い女の子が海外旅行の写真をアップしてたのを発見したことから始まります。

アラブ首長国連邦に行ってるらしいその子の写真は、どう見ても可愛い女の子だったし、偽装してるわけではなさそうだというのはわかった。

(たまに女性のふりをしてツイッター投稿してるの見かけるけど、よく内容見ると嘘ばっかだなってバレバレだよね)

 

そして、この女の子はどうしてこんなに稼いでるんだろうって思ってDMを送った。

自分でもそういうことするのはかなり勇気が必要だったしこの女の子が怪しくないかなんてわからなくて怖かったけど、興味の方が勝った。

 

その女の子のおかげでバイナリー知ったんだけど、

まぁ色々思うところがあったので、もうその女の子とは連絡を取っていない。

 

自分で色々調べて、口座を開設して、試行錯誤して、今に至ります。

 

誰かの力を借りたわけではない、というと少し語弊があるかな。

色々インターネットで検索して調べて、ちょこっと本を買ったり読んだりして、そういった意味では借りたけれども、

でも誰にも相談せずに今日に至ります。

 

 

 

バイナリーを始めてからの経過

 

 

2019年1月末日にバイナリーオプションを始めてから、わたしは1ヶ月で6万円を溶かしました。

溶かした、っていうのは無くしちゃったってことね。

 

最初は5000円だけ入金してやり始めた。

1回1000円BET(BETは賭けるって意味ね)でやり始めたけど、なかなか買って負けてを繰り返しすぐに残金0。

その後、1万円入金しては溶かす、というのを繰り返して6万円まで負けて初めて、いったん「デモ講座で練習しよう」ってなったアホはわたしです。

 

それで3月はリアルマネーを使わないって決めて我慢したけど、デモ口座ってデモだから、本当にお金が動いてるわけじゃないから、気合が入らないというか、練習しようと思ってやってるけど、テキトーにしちゃうっていうか。。。

 

そんでもって満を辞して4月になり、1万円を入金して取引を再開しました。

その際に決めたルールはこちら

  • 1回につき1000円BET 
  • 1日エントリーは3回まで
  • 2勝1敗を目指す
  • 2連敗した時点でその日はエントリーしない
  • ボラが小さい&荒れている相場は避ける
  • チャートは15分以上観察して他の通貨との関連も考慮

 

なんていうマイルールを決めたのはいいけれど、2日も守らなかったなー笑

というのも勝率が80%を超えてきたから。

 

損益分岐点はペイアウト倍率1.8倍の場合、55.5%で、その確率を超えなければ利益が出ないのだけど(「損益分岐点」「バイナリー」とかで検索すると詳しい記事が出てくるよ)

それを大きく超えてきた自分の勝率に調子乗って1日8回とかエントリーしちゃってた。

1ヶ月ぶりに取引を開始した4月1日は、久しぶりすぎて感覚がつかめなくて勝率は悪かったけれど

2日、3日と日が経つにつれてどんどん自分のノウハウが固定してくるのがわかったし

やってて楽しくて。

そして何より、自分のメンタルをコントロールできているからこの勝率になってるのを感じたので、多少はルールを崩してもいいかと思えた。

メンタルをコントロールっていうのは、ギャンブル的なエントリーをしないように淡々とエントリーできてるってこと。

 

 

 

 

今後のこと

 

 

わたしはバイナリーをやり始めたばかりの頃は、本当に自分が稼げるようになるのかとか不安でしょうがなかった。

周りにバイナリーをやってる人がいなかったから、誰にも相談できなかったし、

誰かに相談したいと思ってSNSなんかで繋がろうかとも考えたけれども、その人が真実を語ってくれるかなんてわからないから迂闊な行動はできないと思って一人でやってきた。

だから、初めてまだ3ヶ月の超新人で初心者だけど、

そしてこれからどう転ぶのかなんてわからないけれど、

なんとなくわたしのやってきたこととか感じたことを記録するだけで、これからバイナリーを始めようと思ってる誰かの参考になるんじゃないかなって思ったので、こうやってブログで発信していこうと思ってます。

願わくば一緒にトレードできる仲間ができたらなぁと思うのだけど

超ビビリでましてやネットでつながって実際に仲良くなって会うとかちょっと怖いから多分しないんだろうとは思うけど。

まぁネットでいろんな人の記事に助けられたから、一般的な知識としてのバイナリーだけじゃなくて、みゅうという個人を通してみたバイナリーの真実を知ってもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

お題「貯金の方法」